2016年09月30日

初音ミク -Project DIVA

SPiCa 』のライブエディション セガから2011年秋発売予定のPSP(プレイステーション・ポータブル)用ソフト『 初音ミク -Project DIVA- Ver.2.5(仮題) 』の最新映像が、ニコニコ動画で配信開始となった. 以下、リリースを抜粋する. 『 初音ミク -Project DIVA- 』シリーズを応援していただいている皆さん、お待たせしました! 2011年秋発売予定のPSP新作『 初音ミク -Project DIVA- Ver.2.5(仮題) 』からミクの日感謝祭でもトリを飾ったとくさんの『 SPiCa 』の映像を特別にフルでご覧いただいちゃいます! 早くみなさんの手に届けられるように開発陣もがんばっておりますので、楽しみにしててくださいね! ! ナイキ エアジョーダン29 (C)SEGA (C)Crypton Future Media, Inc.
posted by Mizuno at 03:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

ラブプラスはやはりすごい! !

どうも~! ロケットワークスのnoriです. 皆様クリスマスイヴいかがお過ごしでしょうか! ? 今年はFF・ラブプラスが大人気なこともあり、家にいる方が続出してるのでは! ? と考える今日この頃です! 今回は表題にもある通り、「ラブプラス」について特集します! また伝説を作りましたよ! ! 株式会社コナミデジタルエンタテインメントは、ニンテンドーDS用ソフト「 ラブプラス 」において、「 ラブプラス メリープラスマス キャンペーン 」を12月23日に実施した. このキャンペーンは、都内の3店舗のケーキ屋さんにおいて販売されるクリスマスケーキを購入すると、「ラブプラス」の限定 ARカード がもらえるというもの. 「ラブプラス」に登場する3人の"カノジョ(高嶺愛花、小早川凛子、姉ヶ崎寧々)"と迎える初めてのクリスマスを記念して行なわれた今回のキャンペーン. 購入条件はカノジョと同伴ということで、会場ではニンテンドーDSにラブプラスをセットしスタッフに見せ、写真を撮影されることが必要となっていた. キャンペーンの対象となったケーキ屋さんは混雑が予想されたため、イベント当日の8時まで公開されなかったが、それでも一部店舗では8時30分にはすでに限定数の100に達するという人気となった. ちなみに、高嶺愛花の「 イチゴのショートケーキ 」は 表参道のスノッブズハートカフェ . 小早川凛子の「 チョコレートケーキ 」は 高円寺のメルベイユ . 姉ヶ崎寧々の「 マスカルポーネチーズの入ったストロベリーケーキ 」は 六本木のグッディ・フォーユー六本木 . それぞれ11時から販売された. どの店舗も開店30分前の10時30分の時点で当然の如く100名に達していた. 8時30分頃に到着したところすでに100名以上が並んでいたが並んで待っていたところ、9時過ぎの時点で整理券の配布が行なわれ複数で待っていた人がいたため繰り上がって100名内に入ったのだとか. 整理券の配布の時点で後ろに20名から30名の方が並んでいたが、残念ながらケーキを購入することはできなかった. それ以降はスタッフの方が「完売しました」と書かれたボードを持ち、告知に努めていた. ※痛いニュースより一部抜粋 11時の直前からカウントダウンが行なわれ販売を開始. 1名ずつ店内に招き入れ販売されていった. ケーキには、「マスカルポーネチーズの入ったストロベリーケーキ」のほか、姉ヶ崎寧々がプリントされたチョコレートと限定ARカードを封入. ARカードにはコードのほかに、彼女たちの一言コメントが書かれている. 高嶺愛花のカードには「 メリークリスマス 素敵な聖夜にしたいね 愛花 」、小早川凛子のカードには「 プレゼントあるなら、もらってもいいけど? 凛子 」、姉ヶ崎寧々のカードには「 あなたと一緒ならハッピークリスマスだよ(ハートマーク) 」と書かれていた. ゲーム自体もヒットを記録した「ラブプラス」だが、熱狂的なファンを生み長く楽しまれていることが今回のキャンペーンで改めて明らかになった. 冬はなにかとイベントが多い季節. 正月、バレンタイン、ホワイトデー... 今後もこういったキャンペーンが行なわれるかどうかはわからないが、ファンのみなさんにはカノジョと素敵な日々を送っていただきたいものである. あ ちなみにARカードはこんな感じになるそうです! 個人的にちょっとほしい! ! ラブプラスは本当に社会現象ですな~! ! 今後も追いかけていきます! では、また来週.
posted by Mizuno at 15:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

ハリー・ポッターではないインド映画『Ha

ハリー・ポッターではないインド映画『Hari Puttar』、予定通り公開へ…ワーナーと係争中も強行 【ニューデリー 8月25日 IANS】公開予定の映画『Hari Puttar – A Comedy of Terrors(原題)』のタイトル(訳注; ハリ・プッタル)が著作権の侵害に当たるとして、ワーナー・ブラザーズから訴訟を提起されている映画制作会社のミルチ・ムービー―同社のムニシュ・プリーCOOは、同作を「予定どおり公開する」立場を貫く構えだ. ワーナー・ブラザーズは大ヒット映画『ハリー・ポッター』シリーズの著作権を保有している. 9月12日に全世界で公開予定の『Hari Puttar』. 両親とインドから英国に移住した10歳の少年が、空想の世界のアニメキャラクターと友人になり、最後には現実の世界でもヒーローになるというストーリー. プリーCOOはIANSの電話取材に対し、次のようにコメントしている. 「係争中の訴訟であり、終わるまでしばらく時間がかかるでしょう. ほかの訴訟と同様に対処するつもりです. 映画の公開は間近に迫っていますし」. 「作品自体は家族で楽しめるコメディーで、ストーリーも"ハリー・ポッター"シリーズとは似ても似つきません. "Hari Puttar"制作については1年半も前から話題になっていました」. 「いとこと家で留守番していた少年が、侵入してきた2人の泥棒に立ち向かっていく姿を面白おかしく描いた作品なのです」. (c)IANS http://www.web-tab.jp/article/3974 インドもすごいね. これは笑った.
posted by Mizuno at 09:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする